トップ / 外壁塗装をする目安と人気の塗料

外壁塗装をする目安と人気の塗料

外壁に必要なケア

外壁塗装を必要とする目安

建物を維持していくには、定期的な点検と修繕作業が必要です。とりわけ外壁は自然にさらされている分、汚れや雨等によって傷みがおきやすく、数年すると塗装にもひび割れが発生したり、カビが繁殖したりとケアする必要がでてきます。外壁塗装は10年に1度くらいのペースで行うのが良いとされています。大きな家になれば費用はあがる傾向にありますが、最近の工務店では、塗装後数年間の定期検査や、数年間の保証サービスをきちんとしているところが増えています。1回の作業で終わらせず、安心のアフターケアがついている工務店のプランを利用して、賢く家を守りましょう。

工務店, 外壁

身体に優しいマット低汚染の塗装

工務店に頼むと自分の思い通りな家を建てることができます。内装だけではなく外壁塗装も重要なところで、家の中の温度や湿度なども快適にできます。外壁塗装は常に外気に触れるところなので、劣化しやすく年月が経過してくるとひび割れてきます。そこから雨が侵入して雨漏りがしてくる恐れもあるので、耐久性があるものを選びましょう。色やデザインも重要な要素で、工務店でオーダーメイドをしてマット低汚染の塗料を使うことで環境や身体にも優しい家を建てることができます。自然な素材を多く使うことで小さな子どもも安心して暮らせます。

↑PAGE TOP